サッカーまとめ|サカレポブログ

サカレポブログはサッカー好きの管理人が海外・Jリーグ・日本代表の最新ニュースをまとめているサイトです

Jリーグ ガンバ大阪

【G大阪】渡辺千真「無我夢中だったけど枠内にいってよかった。」

<明治安田生命J1:G大阪1-0鳥栖>◇第26節◇14日◇パナスタ

ガンバ大阪がFW渡辺千真(33)の今季初ゴールで鳥栖に競り勝ち、7試合ぶりの勝ち点3を手にした。

0-0の後半39分、FWアデミウソン(25)の左クロスに渡辺が頭で合わせて決勝ゴールを奪った。今季13試合目で初得点。J1通算92点目となったベテランの活躍で前節14位から12位へ浮上。J1残留争いの中で値千金の1勝となった。神戸も松本を下し、9位に順位を上げた。

喜びは派手なガッツポーズで表現した。G大阪FW渡辺は後半39分、ワンチャンスをものにした。左サイドのアデミウソンから絶妙クロスを、難しい角度ながら頭でたたき込んだ。

「アデがしっかり自分の動きを見ていいクロスを上げてくれた。無我夢中だったけど(ゴール)枠内にいってよかった。(ガッツポーズは)自然にああなりました」。横浜、東京、神戸で通算91得点をマークしていた実力派が、今季13試合目でようやく初ゴールを挙げた。チームを7月13日清水戦以来、7試合ぶりの勝利に導く大仕事に感情を爆発させた。

「危機感は常にある。チャンスもあった中で決められなかったし、(FWとして)0点は悔しい思いしかなかった」。先発出場は1試合だけ。試合終盤の限られた時間の途中出場は当然、難しさがある。その中で渡辺は「求められるもの」でもがいてきた。「結果を残せば(試合に)使われる。そういうポジション」。ようやくたたき出した1点だが「自分にとって非常に大事なゴール。勝ててすごくうれしい」と言った。

宮本監督は高く評価した。「(渡辺は)練習から調子がよく、どこかの試合でゴールが生まれそうな気配があった。いい働きをしてくれた」。昨季途中に神戸から移籍。主に先発起用だったが控えに回った今季、33歳という年齢の重みもだれよりも感じている。「試合に出るには練習からアピールするしかない。1個のゴールが遅かったが、今後につながる」。もがき苦しんだベテランが、勝ちきれなかったチームに白星を運んできた。【実藤健一】

olq***** | 4時間前
リーグ戦通算100ゴールはいってほしい!
できればガンバで!

赤い洗面器の男 | 4時間前
本当にゴールに飢えてたから、サポーターとしても我が事のように嬉しいです(^ ^)
カズマは本当に腐らず、ひたむきにサッカーに打ち込んでいてサッカー選手としても、人間としても尊敬できる

hir***** | 3時間前
カズマはポドルスキーに吠え散らかされてるよりもガンバでこういう場面を何度も見たい。ダービーも頼むで!

yas***** | 3時間前
正直パトリックと代えるのは采配ミスかなとも思ったけど、持っているとこういうときに決められる。
今季はアウェイのルヴァンだけだったから、ホームでのゴールは嬉しいけど、ダービーでも頼むよ!

tkb***** | 4時間前
絶対に必要な選手ですね!

teg***** | 4時間前
ゴールのとこに渡邉千真の名前があると嬉しい

mc***** | 3時間前
なかなか出番ない中でも腐らずに努力を続ける千真さんの得点は、他の誰よりも嬉しい。

「神戸も〜順位を上げた」って、この記事に必要ですか?

spt***** | 4時間前
苦労人のゴール ほんとに胸が熱くなるものがあった
チームとしても大きな一勝

そして何より、大きな感動をありがとう!!!

tak***** | 3時間前
両チームとも劇的な勝利を収めた中で満を持してのダービー。
また面白い試合になりそう。

セルジオ越中 | 2時間前
とにかく勝って良かった!

-Jリーグ, ガンバ大阪
-

Copyright© サッカーまとめ|サカレポブログ , 2020 All Rights Reserved.