サッカーまとめ|サカレポブログ

サカレポブログはサッカー好きの管理人が海外・Jリーグ・日本代表の最新ニュースをまとめているサイトです

セリエA ボローニャ

「彼はボローニャのアイドル!」イタリアメディアが冨安健洋を特集!

ボローニャで躍動する日本代表ディフェンダー冨安健洋について、イタリアのサッカー情報ウェブサイト『トゥット・メルカート・ウェブ』が12日、特集を組んだ。

20歳の冨安は今夏、ベルギーのシント=トロイデンからボローニャへステップアップ。セリエAチャレンジを決断した。プレシーズンに1ゴールを挙げるなど印象的なパフォーマンスを見せて右サイドバックのレギュラーの座を掴むと、ここまでリーグ戦2試合に出場。主要メディアなどで2試合連続となるクラブ内最大評価を得て、チームの月間MVPにも選出された。

特集では、ボローニャで脚光を浴びる日本人ディフェンダーについて、「ボローニャの新アイドル」との見出しで紹介している。

「オーストリア合宿から、優れたテクニックや戦術眼、クラブに寄与するために必要な慎ましやかさを持ち合わせていることが見て取れた。ファンのアイドルとなるまでに要したのはわずか2ゲーム。それも彼にとって今までにない新規ポストでプレーしてのことだ。11月に21歳を迎えるタケヒロ・トミヤスは、すでにレギュラーのシートを勝ち取っただけでなく、ボローニャに欠かせないプレーヤーとなった」

「トミヤスはセンターバックのプレーヤーとしてやってきたが、1日目の練習から右サイドバックへとすげ替える。シニシャ・ミハイロヴィッチ指揮官を始めとするテクニカルスタッフのすばらしい直感によるものだった。日本人ディフェンダーは豪胆な身構で新たなポストに向き合い、ディフェンスだけでなく、右サイド前線での(リッカルド)オルソリーニとの協調もすでに非常にすばらしいレベルに達する。最初の心もとなさはあっという間に一掃された」

最後に特集ニュースは、冨安の環境適応能力を褒め讃えた。「イタリアのカルチョだけでなく、暮らし全般における変化もあったはずだが、およそトミは生まれたときからここにいたかのようだ」と綴り、将来的なビッグチームが熱視線を送るプレーヤーになると期待。「トミヤスは、ビッグチームが切望するようなボローニャの宝になり得るすべての条件を兼ね備えている」と締めくくった。

gia***** | 2日前
まだ2試合だけど、これだけ認められてるのは凄いね。弱点が少ないし、このままいけばビッグクラブに引き抜かれるのも時間の問題かもね。

qfc***** | 2日前
日本代表、オリンピックが彼の成長の足かせにならなければいい。やはりインターナショナルウィークとはいえ、極東までの往復はボディブローにように効いてくる。長谷部が代表引退してキャリアピークの活躍を見せるのも正直そこにあると思うし。

anr***** | 2日前
将来、ユベントスでデリフトとセンターバックを組んで活躍するかもなんて期待してしまう!

soc***** | 2日前
世界のスターたちを相手にCBをするのはフィジカル的な面でもなかなか厳しいかもしれない。コパアメリカではスアレスやカバーニに対して競り勝てるシーンがあまりなかった。と言ってもまだ1シーズン目だし、後々はCBで勝負してもらいたい!

fox***** | 2日前
イタリア紙は褒める時は褒めまくるけど貶す時は親の敵かと思うぐらい貶すから話半分で聞いておけばいい。
まずはシーズン折り返しまで怪我なく試合に出てレギュラーを磐石なものにして欲しい

cjl***** | 2日前
結果を出していけばビッククラブが黙ってないから。

man***** | 2日前
イタリア内の移籍ならナポリファンなので来て欲しい。
クリバリが移籍する時にでも引き抜かれたら最高という夢を見ておく。

hio***** | 2日前
最近の代表でも守備の選手なのに動きが1番キレがあるように見えたし、目立ってたね☆

ムンタリ愛してる | 2日前
大袈裟じゃなく久保くんより期待してます!

wsd***** | 2日前
どこが良いんだろう
ここはもうラツィオでしょw

-セリエA, ボローニャ
-

Copyright© サッカーまとめ|サカレポブログ , 2020 All Rights Reserved.