サッカーまとめ|サカレポブログ

サカレポブログはサッカー好きの管理人が海外・Jリーグ・日本代表の最新ニュースをまとめているサイトです

Jリーグ 鹿島アントラーズ

鹿島伊藤翔「ハーフタイムにケンカ」4強進出の裏側

<ルヴァン杯:鹿島2-2浦和>◇準々決勝第2戦◇8日◇カシマ

鹿島アントラーズが2大会連続で4強入りした。浦和とのアウェー第1戦は3-2。

前半1失点で並ばれて後半21分のDF犬飼弾で突き放し、32分に再び失点して追いつめられてからの42分、FW伊藤翔(31)の右足GK股抜き弾で逃げ切った。前半は圧倒され「ハーフタイムにケンカ…いや、建設的な話し合いができた」。修正の裏側を明かした伊藤は昨季ルヴァン杯の得点王。今季は「てっぺんまで行きたい」とチームを15年以来のVへ導く。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190908-09081117-nksports-socc

max***** | 2時間前
失点多すぎだわ。
連戦から来るコンディションの問題もあるかもしれないけど、気の緩みのようなものを感じた。この浦和との2戦は鹿島らしくなかった。

ato***** | 3時間前
勝ち抜け目出度いが、翔さんは3つあった決定機の1つを決めただけ。最低限の仕事しかしてない。せめて2つ決めてくれれば楽に終えられたのに。

北りへ | 1時間前
鹿島の強みなのは馴れ合いにならずにプロ意識を高く持ってる事だからね。
第1レグの結果から入りが受け身になっていた事もあるが先制されてしまった事でつまらないミスが散見したから後半も不安もあったがハーフタイムに修正点の激論を交わしたから上手く活性化したんだね。
それにしてもACL勝ち上がりのクラブ同士を国内のカップ戦とはいえここで対戦させるのはやめてもらいたいな。
忖度したと言われても決勝まで当たらない組み合わせを作ってほしかった。

nih***** | 2時間前
昔、黒崎選手と秋田選手が試合中常にケンカしあってたと聞いた事がある。強いチームならではの意思疎通をはかるための手段はこうして引き継がれるものだと思う。更に高め合っていって欲しい。

bys***** | 3時間前
伊藤翔選手には刺激的だったということなんだろうか。
鹿島としては勝ち上がったから良かったんだろうけど、失点が多い。

num***** | 2時間前
失点の原因は色々あるんだろうけど昌子植田コンビの頃に比べれば不安定なのは事実。
勝つ為に意見のぶつけ合いは良い事だと思います。

aji***** | 2時間前
まずは、勝つことが、大事。土居くんも、軽傷で良かった。今日は、相手のフォーメーションに、守備が、付ききれて
いなかったのが、誤算で、よく、建て直して、分けたと思います。連戦で、ターンオーバーが必要ななか、組み合わせが、難しくなっているようです。

mxv***** | 2時間前
伊藤翔、もっと頑張ってくれ!最低限の得点だけじゃなく。

eig***** | 2時間前
最近失点多くないか
先に失点されて追いついて勝つっていうのが最近の鹿島だけど見てる方はハラハラだし気が抜けない

sen***** | 3時間前
いいものを
素晴らしいものを
作り上げるには
必要!
日本人らしい
みんな一緒で
みんな同じで
はプロの世界では
通用しない。

[man_right img="https://sakarepo.com/wp-content/themes/luxeritas/images/fukidashi/man.png" caption=""]溜め込んでも良いことないし、現場での意見のぶつかり合いは大事だと思います。何だかんだ言って勝ち上がってるのが鹿島らしいかと。[/man_right]

-Jリーグ, 鹿島アントラーズ
-

Copyright© サッカーまとめ|サカレポブログ , 2020 All Rights Reserved.