サッカーまとめ|サカレポブログ

サカレポブログはサッカー好きの管理人が海外・Jリーグ・日本代表の最新ニュースをまとめているサイトです

日本代表 ワールドカップ

日本がミャンマーに快勝! カタールW杯へ好発進…久保はアジア予選最年少出場記録を更新

 2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選が10日に行われ、日本代表とミャンマー代表が対戦した。

 立ち上がり、日本は雨でぬかるんだピッチへの適応に苦労する。それでも4分、南野拓実がペナルティーエリア内から左足で際どいシュートを放った。

 16分、日本が先制する。中島翔哉が左サイドからカットインすると、ペナルティーエリアの際から右足を振り抜く。強烈な弾道のボールは、ゴールに突き刺さった。26分には日本が追加点を決める。一度はシュートをストップされた堂安律が左足で入れたクロスに、南野がヘディングで合わせた。

 後半に入り、ミャンマーも盛り返す。54分にはアウン・トゥがペナルティアーク手前から右足を一閃。権田修一がパンチングで難を逃れた。

 80分には、中島との交代で久保建英が出場。18歳98日での予選出場は、1980年のスペインW杯アジア予選における風間八宏氏の19歳67日を更新する最年少出場記録となった。

 その後も試合は日本のペースで進むものの、3点目は奪えず。日本が2-0でミャンマーを下した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190910-00978162-soccerk-socc

にい・ぴろ | 27分前
シュートが25本近くあってゴール2というのはまず課題でしょう。
ですがこういったアジア諸国との試合で怪我人が出なくて良かった。
内容も内容で言いたいこともありますが、勝ちが全てなので、連携を深めて次に期待ということで。

kin***** | 27分前
難しいピッチではあったからちゃんと勝ち点3取れたのは良かったね。ただ、決めれるチャンスはかなりあったし、ピッチを考えたらキーパーの前で落ちるようなシュート打つ方がいいと思うんだけど、キーパーの上をこえるようなシュートばかり撃ってたのかは疑問。

vyl***** | 21分前
アウェーで雨が滴るピッチの中難しさもあった中で、
先制の中島のカットインからの狙い澄ましたシュートは素晴らしかったし、前への推進、キープ力も効いてたね。2点目の堂安からの南野のヘディングでのゴールも完璧だった。Wボランチで唯一のJリーガーの橋本も要所で光っていたし、縦への配給、潰し役と共に安定したプレーをしていたと思うし、手薄のボランチで今後楽しみな存在になると思う。

出来ればもう1、2点決めて欲しかったがアウェーでの初戦を考えれば決して悪くは無い内容だったと思う。

dqq***** | 28分前
これから毎試合各実況が"久保、久保、久保"
言うの?
しんど過ぎるねんけど

kya***** | 26分前
難しい初戦、しかも雨の中アウェイだったからやり辛いところもあったと思うけどよく勝ってくれた。吉田の相方の冨安が安定しすぎてヒヤヒヤする場面が少なく落ち着いて観れた。

asf***** | 20分前
初戦勝てたのは良かったけど決定力が課題。
決めるところで決めてれば、後数点は入ったはず。
グループリーグは得失点差も大事だから頑張って欲しい。まあ、二次予選は大丈夫だと思うけど。
とりあえず、毎度のように安定して富安選手の動きが良かった。

..... | 9分前
まずは敵地での悪条件で勝利おめでとうございます。中島の決定力は見事。ただ強豪相手でもっと守備をしなくていけない時は?南野は中島、堂安と揃って組むと連携がよくゴール決めるがそれ以外の時は?
あれだけ攻めて、シュート打てて2ゴールはやっぱり物足りない数字に感じました。
鈴木は可能性を感じさせた、可能性を感じたなどのコメントをよく見かけていたが、一体いつ代表で可能性出なく、実力を見れるのだろう。
森保ジャパンはよく言えば、個が混じりあって攻めているが、戦術としては何をやろうとしてるのかトルシエ以降の監督で1番わからない。
何か変えないとアジアは突破出来ても強豪アウエーやW杯は惨敗しそう。

mor***** | 17分前
特に後半は褒められた試合内容ではなかったけどアウェイでコンディションが悪い中、無失点で勝ち点3が取れたことは良かったのではと思います。W杯予選は結果が第一なので、これから更に連携等を深めて勝ち点を積み重ねていって欲しいなと思います。最後に、実況の方は久保選手のファンか何かでしょうか?久保選手に対する過剰な取り上げ方が気になりました…

争いごとは大嫌い太郎 | 17分前
今までアジア弱小国になぜ日本が苦戦していたかっていうと、DFがフィジカルで劣っていたからだ。
ところが現在は「残念そこは冨安だ」状態でかなり安定した試合運びができている。
もちろん全体のレベル向上もあるんだけど日本にとって冨安の登場は本当によい結果をもたらしている。
久保はパラグアイ戦よりコンディションがよかった。伊東純也は左サイドの方が圧倒的にやりやすそうね。

Tottenham | 19分前
大迫のヘディングで落としたシーンは打って欲しかったね~。
ただ、得点力不足ってのは問題のままではありますけど
ギリギリの勝利という訳ではなくチームとしては全く危なげなく
力の差を見せ付けての勝利なので、
記事のタイトル通り快勝と表記してもいいのかなと思います。
さすが森保さんのチームという感じ。
選手交代も意図はよかったと思います。
ただ鈴木選手は本人のクオリティが問題でそれに答えられなかったですね。
あと一部では今日も批判されている堂安選手ですが
個人的には今日はよかったと思いますがどうなんでしょう?
やっぱりゴールを決めないと評価されないのでしょうか。

-日本代表, ワールドカップ
-,

Copyright© サッカーまとめ|サカレポブログ , 2020 All Rights Reserved.